スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仏シャラン産鴨のコンフィ 
こんにちは ホールスタッフ川村です

急にあったかくなりましたね ていうか今日なんて暑かったですね
もうすぐゴールデンウィークです みなさま楽しいご予定いっぱいでしょうか

わたしは予定と言えば今年も息子たちの野球の応援がほとんどですが1日くらいは遊びに行きたいです
日焼けに気を付けつつがんばります

さて、今日は当店定番人気メニューの鴨のコンフィの下ごしらえからご紹介したいと思います

CIMG3279_convert_20120413192813.jpg
これは第一日目、塩とハーブ(ローズマリー、ローリエ)、にんにく、ブラックペッパーで2日間マリネします。この工程で中までじっくり味をつけます

CIMG3290_convert_20120413192844.jpg
そしてその鴨肉をさらに鴨の脂の中で80度~85度を保ち約2時間半ゆっくり加熱します
これがコンフィと言う調理法ですね 低温の脂で煮ることです

この後丁寧に残っている鴨の羽も毛抜きで取っていきます 手間がかかっています

CIMG3297_convert_20120413193009.jpg
さらに鴨の脂で皮目だけを焼いてオーブンでパリッとさせます
付け合せは季節におうじた新鮮な旬の野菜をたっぷりと添えます

鴨のコンフィはフレンチビストロでは定番メニュー

フレンチビストロ通のお客様にご好評いただいております

豪快に両手でかぶりついてお肉の旨味を味わってみてください

時間も手間もかかりますが、十分その価値がある美味しいお料理です

ランチでは+500円でお出ししています

是非ご賞味ください
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://lepetitparis.blog54.fc2.com/tb.php/334-a5da5ff5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。