スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のキッシュ 
こんにちはシェフ山本です。

今日はキッシュのお知らせです。

「仏・ノルマンディー産 AOCカマンベールチーズのキッシュ」です。
IMG_2346_convert_20120928152618.jpg

贅沢にも、本場フランスのノルマンディー地方で作られたフランス政府公認のカマンベールをシンプルな玉ねぎ入りのキッシュの上にのせ、焼き上げました。
本場のカマンベールの風味が生きた、カマンベール好きにはたまらないキッシュです。
ぜひお試し下さい。

なお、明日29日のランチは残りのお席が限られてきていますので、当店御来店予定のお客様は
御予約をお願い致します。
スポンサーサイト
 
こんにちは。
本日のメイン料理のご案内です。
『大和ポーク豚タンと肩肉のスパイス煮』です。
IMG_2345_convert_20120924160153.jpg

大和ポークの肩肉と、豚タンをお塩、ハーブ、にんにく、白ワインで一晩マリネし、香味野菜、トマト、
スパイス(白・黒コショウ、生姜、クローブ、キャトルエピス)で蒸し煮します。
大和ポークは香ばしく焼いてから香味野菜と蒸し煮にしますのでクセもなく、初めての方も美味しくお召し上がりいただけます。

豚タンを使用することはとても珍しいのでこの機会にぜひお試しくださいね。
 
こんにちは。
本日のディナーオードブルのご案内です。
本日は「オマールエビのビスク、伊勢産ホタテ貝柱とギアナエビのポワレ添え」です。
IMG_2338_convert_20120921153355.jpg

オマールエビの殻をしっかり炒め、トマト、香味野菜、スズキの骨と共に煮込みます。
オマールエビのうまみと香りが、しっかり出たら殻や骨や野菜を砕きながら裏ごしします。
そして、強火でポワレした帆立とエビにオマールエビのビスク(裏ごしスープ)を注ぎ、完成です。
ぜひぜひ一度お試しいただきたい、シェフの自信作です
本日のメイン料理は『仔牛のポワレ、キノコのソース』 
こんにちは。
本日のメイン料理のご案内です。『仔牛ロース肉のポワレ、キノコのソース』です。
IMG_2331_convert_20120920153910.jpg

オーストラリア産の仔牛ロース肉をポワレし、キノコ味のクリームソースを添えてお召し上がりいただきます。
仔牛には一晩塩づけして、ゆっくりポッシェしてあるので、あじわい深くさらに柔らかくお召し上がりいただけます。

ランチタイムは¥150プラスで、お召し上がりいただけます。
 
こんにちは。今日はとても蒸し暑いですね~。

本日はテイクアウトキッシュのご案内です。
当店では前日までに御予約いただければ、ホールのキッシュの注文も承っております。
IMG_2329_convert_20120914153529.jpg


大きさは16cm(小さめ6切れ程の大きさです)と、22cm(10切れ分)です。
御希望により写真の様なラッピングや箱詰めもさせていただいております。
(写真は本日御予約いただいたものです)
お値段は小さめ(16cm)¥1575、大きめ(22cm)¥3150です。
ちょっとしたパーティーや、贈り物、御自宅用にもお勧めです。
ママさん達の持ち寄りパーティーなんかにもおしゃれでいいですよ。
キッシュの味は、御希望があればお申し付け下さい。

普段はカットしたキッシュも販売しております(¥380)。




本日より新しいキッシュです。 
今回のキッシュは今週金曜日からの、アルザスフェアに合わせ、
『キッシュ・アルザシエンヌ』です。
IMG_2325_convert_20120912152235.jpg
中にはポワロー(今回は白ネギで代用)玉ねぎ、自家製ベーコンが入り、上からチーズをのせ焼き上げました。
素朴な素材ですが、とても美味しいアルザス地方のキッシュです。
ぜひ、お召し上がり下さい。
 
こんにちは。
もうすぐ敬老の日ですね。
当店ではランチはもちろんディナーでも小さなお子様もお気軽に御来店頂けます。
ランチではお子様に人気のオムレツライスがおすすめです。
038_convert_20120910154348.jpg

ディナーではお子様に限り、美味しいケチャップオムライスをメニューにはありませんが、お作りしています。
先日お客様に「うちの子がオムライスを完食したのは初めてです。」と言うお言葉をいただきました。
ぜひ、お声かけ下さい

ありがたいことに、敬老の日や、ちょっとしたお祝いに3世代そろってのお客様もたくさんいらっしゃいます。
その時は、ぜひお祝いの内容をお伝え下さいね。
メッセージカードなどをお付けいたします。
9月は連休も多いので、お席の御予約をお薦めいたします。
本日のメイン料理 
こんにちは。シェフ山本です。

当店の7種類のメイン料理の内の1種類、「本日のメイン料理」が替わりましたのでお知らせします。

「フランス産マグレ鴨のロースト 有機栽培のブルーベリーソース」です。
IMG_2319_convert_20120909155551.jpg

一昨日より始めましたが好評いただいています。

作り方は、分厚い鴨の脂に切り込みを入れ、しお・コショウで一晩マリネします。
 
マリネした鴨をゆっくり脂を出しながらローストします。
(マグレ鴨はフォアグラを飼育する時の鴨ですので、余分な脂をしっかり落とします。)
IMG_2297_convert_20120910152848.jpg

ミディアムレアに仕上げ、かるく桜のチップでスモークにして完成です。

ソースは赤ワイン、鴨のだし、少しのハチミツと苦めのキャラメル、ブルーベリーです。

是非、お試しください!!     
 
伊勢より新鮮なお魚入荷しました!
IMG_2310_convert_20120907160027.jpg

本日はスズキ、赤エビ、赤イカ、アワビです。
スズキはハーブとオリーブオイルでマリネ、赤イカはオリーブオイルで軽くソテー、アワビは白ワインとブイヨンで柔らかく2時間たきます。
それをそれぞれサラダ仕立てにします。

赤エビは自家製カレーの具になります。
ぜひお試しくださいね。
ただいまのおすすめ白ワイン 
こんにちは 9月に入りましたが、まだまだ暑いですね

でも巷は秋に変わりつつあります

それとともに、食欲もわいてきた感じがする、ホールスタッフ川村です

さて今日はおすすめ白ワインのご紹介です
DSC_0219_convert_20120908164940.jpg

「ローラン・バルツ・ラシーヌ・メルツ」でございます

こちらはアルザス地方の白ワイン

ピノグリ、オーセロワ、シルヴァネール、ミュスカ、リースリング種を使用

バラエティーに富んだ心地よい香りと爽やかな味わいです

DSC_0220_convert_20120908165005.jpg

まだまだ暑いけど、食欲の秋になりつつこの季節。

キーンと冷えた白ワインとプティパリのお料理で舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか

お待ちしております

クグロフの試作しました。 
こんにちは。

今日は来週からスタートいたします、アルザスフェアのご案内です。
「フランス地方料理を巡る旅」と題しまして、第一回目はアルザス地方を取り上げます。
アルザスビール(入荷ができればですが)、チーズをはじめ、シュークルート、
ベッコフなどメイン料理もご用意いたします。
そしてデザートにはアルザス名物クグロフを予定しているので、今日試作をしました
IMG_2315_convert_20120907155115.jpg

クグロフはその型でも有名でご存知の方も多いかもしれませんが、
かつてマリー・アントワネットが一番愛したとされるお菓子です。
バターたっぷりのリッチなブリオッシュ生地に、レーズンを入れ焼きあげた、
素朴なそしてとてもしっかりとしたお菓子です。
今日の試作もうまくいき、とても美味しかったです

販売しているところも少ないのでぜひこの機会にお召し上がり下さい。

アルザス地方は一ツ星から三ツ星レストランの星の総数では最も多い地方です。
そして、身近で親しみやすい料理が多く、プティパリのコンセプトにピッタリです。
ぜひ御期待下さい。
ディナーメニューより 
こんにちは。 

朝晩は涼しくなり夏バテ気味だった身体が思うように動き出したシェフ山本です

今日はディナーメニューより
ホタテ貝柱のポワレ 有機サラダ添え
の紹介です。
IMG_2284_convert_20120830151019.jpg

生食用の新鮮なホタテ貝柱をオリーヴオイルで強火で一気に焼きあげます。
(表10秒、裏10秒で焼き色が付くよう本当に一気に焼くので厨房が煙に包まれます
こうして焼くことによって中はミディアムレア、外は香ばしく仕上がります。

そして福井県インスフィアファーム産有機栽培サラダにのせ有機トマト、ソース、ドレッシング、アクセントのオリーブとアンチョビのカナッペ、香りのハーブをのせて完成です。

とても人気のあるボリュームたっぷり(よく驚かれます。)な定番オードブルです!
小柴農園さんのお野菜販売 
こんにちは。
ここのところ突然の激しい雨や雷で変なお天気ですね。
いつも洗濯物を外に干そうか悩むとこです

さて今日は毎週水曜日と土曜日に当店の前で有機栽培のお野菜を販売してみえる、小柴農園さんのご案内です。
IMG_2306_convert_20120905154050.jpg

天理市から美味しいお野菜を届けて下さいます。
こちら11時過ぎに販売開始です。
開店と同時にいつもの常連さん達がお目当てのお野菜を買いにみえます。
今の時期はトマトやナス、じゃがいも、赤玉ねぎに、バターナッツという珍しいかぼちゃも販売しています。
また、ブルーベリーなどもありますよ。
当店でもいつも美味しいお野菜を使わせていただいてます。
今はバターナッツを使用したかぼちゃの冷製スープをご用意してます。

近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さいね。2時30分までの営業になります。
焼き菓子 
こんにちは。
ここのところシェフがブログを張り切って書いてくれていますので、
お久しぶりのマダム奈緒子です

今日は焼き菓子のご案内です。
当店の焼き菓子は仕込み、焼き上げ、包装まで全て手作業でしております。
IMG_2041_convert_20120625152347.jpg

素材のこだわりはもちろん、高温で短時間でしっかりと焼き上げ、香り良く仕上げております。
お客さんには焦げているのではと言われる方もいらっしゃいますが、フランスではかなりしっかりと焼き上げます。

ぜひ一度当店の焼き菓子をお召し上がり下さい。
また次も食べたくなりますよ
キッシュ 
こんにちは。
シェフ山本です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様お元気ですか?
去年も残暑が厳しかったですが今年の夏も長いですね。

そんな中、いつも御来店頂きありがとうございます!


さて、
只今お出ししているキッシュのご紹介です。

セミドライトマトとオリーブのキッシュ
IMG_2300_convert_20120902153915.jpg


いつも有機野菜を届けてくださる小柴さんのトマトを一晩低温のオーブンで乾かすように火を入れて
旨みを凝縮させます。

空焼きしたキッシュの外生地に炒めた玉ねぎを敷き、セミドライトマトをのせ、卵・牛乳・生クリーム・チーズを混ぜた生地を流し込み、上からオリーブとアンチョビの荒みじん切りをのせオーブンで焼き上げます。

小柴さんからおいしい有機トマトがたくさん入る時にしかできないキッシュです。
どうぞお早めにお召し上がりください!
 
こんにちは。
最近ブログの書き方をようやく覚えたパソコン音痴のシェフ山本です。
この2,3日は勇んで書いています!

今日はディナーのアラカルトより
「おまかせ5品盛り合わせ」の紹介です。
IMG_2291_convert_20120901144727.jpg

写真の内容はセミドライトマトとオリーブのキッシュ、
      パテ・ド・カンパーニュ、
      シュークルートサラダ、
      パルマ産生ハム&自家製ベーコングリル、
      自家製スモークサーモンのサラダ    です。

一応「おまかせ」ですが、常連様ですと好みは承知していますし、お客様によっては「鴨のローストとチーズは入れてね。」と、言って下さるので、ある程度アレンジはしていただけます!

ボリュームもありますのでお薦めのメニューです!



毎年好評いただいております、自家製いちじくのジャムの販売始めました。
IMG_2302_convert_20120901144539.jpg

ヨーグルトに入れたり、パンにぬってお楽しみください。
いちじくには整腸作用がありますので、女性には嬉しいですよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。